読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橘読書感想記

橘の、個人的な読書感想記録用ブログ

『さくらいろの季節』

児童書だけどなかなかしっかりしてる。
小学6年生というすごく微妙な時期の1年を綴ったもの。学級内のあれこれがテーマで、報道される「いじめ」ほどではないけど、多分どこの学校でもこれくらいの「問題」は絶対あると思う。
今の子ってほんと大変なんだろうなってつくづく思う。私の小中学生期はなんやかんや平和だったからな、うちの学校自体が。

所詮フィクションだけど、でも全部が全部フィクションで片付けられない内容だと思う。
むしろ親にこそ読んでほしい。

直緒もいいけど栗原さんとももっと仲良くなってほしかった。いやでも栗原さんがそういう子なんだろうか…。

一つ言及しとくと、私は「いじめ」「問題」って言葉は嫌いだし、全部「犯罪」だと思ってる。ただニュアンスがわかりやすいかと思って使っただけ。